XR総合展夏2022

こんにちは!展示会営業(R)コンサルタントの清永です。

東京ビッグサイトで開催されたXR総合展夏2022というという展示会を取材したレポートをお伝えします。

 

展示会場の様子がわかる動画

XR総合展夏2022の会場の様子を撮影しています。現場の雰囲気を感じていただけると思います。ぜひご覧ください。

 
 
 

XR総合展夏2022の概要

「メタバース」や「デジタルツイン」など、生活や社会を革新していく技術として、昨今注目が集まるXR技術(VR・AR・MR技術の総称)に特化した専門展示会。
コンテンツ制作、HMD、プラットフォームなどあらゆる分野のVR・AR・MR技術が一堂に出展する場です
XRの製品・サービスを見込み客となる来場者に直接体験してもらうことができます
製造業、建築、不動産、医療、メディア・エンターテイメント、企業の宣伝・マーケティング・総務・人事、スポーツなど、多分野の方々が来場します

開催時期

2022年6月29日(水)~7月1日(金)

会場

東京ビッグサイト東ホール

出展者

  • VR/AR/MRコンテンツ制作
  • コンテンツ制作環境・ゲームエンジン
  • ヘッドマウントディスプレイ
  • スマートグラス
  • プラットフォーム
  • ハプティクス
  • 体験シミュレーター

来場対象者

  • 製造業、建築、不動産
  • 企業の総務・人事
  • 企業の宣伝・広報・マーケティング
  • メディア、エンターテイメント企業
  • イベント主催者
  • 医療
  • スポーツ
  • 学校、自治体通信事業者
 

小間割り

東京ビッグサイト西ホールの小間割り図面は以下の通りです。

コンテンツ東京の会場小間割り_展示会営業術

主催者 

RX Japan株式会社

WEBサイト

WEBサイトは以下です。
https://www.xr-fair.jp/summer/ja-jp.html

会場の様子(写真)

会場を写真撮影しました。現場の様子をご覧ください。

XR総合展の会場の様子4_展示会営業術 XR総合展の会場の様子3_展示会営業術 XR総合展の会場の様子2_展示会営業術 XR総合展の会場の様子_展示会営業術

 

展示会の専門家 清永の視点

せっかくブースで引き付けても、内気な人が多いせいか、

接客で損をしているブースが非常に多い。

ブース前に壁のように立ってブースの中を見えなくするのは絶対にNG。

ブースを遠目から見るように立ち、自分とブースの間のスペースに来場者を通すようにすることが重要。

詳細は、「即実践!マル秘テクニック」をご覧ください。

ブースで対話し、名刺交換してそれだけ終わっているブースが多く、とてももったいない。

特典企画を準備し、そこに誘導する流れをつくるだけで大きく成果が変わってくると思われる。

※行動要請については、「目からウロコの展示会フォロー」をご覧ください。