清永(きよなが)健一プロフィール_展示会営業(R)コンサルタント講師

清永 健一
株式会社展示会営業マーケティング代表取締役社長。
中小企業診断士、展示会営業®コンサルタント。

神戸大学経営学部卒。
「飛び込みなしで新規顧客がドンドン押し寄せる展示会営業術」、
「中小企業のDX営業マニュアル~オンライン展示会をきっかけにしたスムーズな営業改革術~」、
「展示会のプロが発見!儲かっている会社は1年に1回しか営業しない!」の
著者として、
展示会やオンライン展示会に出る企業に確実に成果を出す技術・ノウハウを
伝える日本唯一の展示会営業(R)コンサルタント。
1974年生まれ、奈良生まれ、東京在住。

新卒でリクルート映像に営業職採用されるもわずか4か月で退職。
いきなり人生につまづく。
リベンジを期して入社したCATV企業で偶然、
展示会を活用した営業手法に出会ったことをきっかけに営業職として開花。
全社の数字の75%をひとりであげるなど7年連続トップとなり営業の喜びを知る。
その後、展示会などのビジネスイベント日本一のメガバンク系コンサルティング会社に勤務。展示会の企画運営やセミナーの講師として従事し、展示会営業術の手法を
ブラッシュアップ。
転職した営業系コンサルティング会社では、やらされ感を払しょくし自ら内発的に 仕事に取り組むゲーム化メソッドを開発し営業統括部長兼教育研修部長として従事。
1195社もの企業の経営者への展示会等を活用した営業強化コンサルティング
を行い
クライアント企業の売上増加に寄与。
自著の出版記念セミナー講演では全国8か所で延べ1035名を動員する。
中堅中小企業経営者から「自社の営業を根本から考え直す目から鱗の内容だ!」
と圧倒的な支持を受ける。
現在は、ゲーム化メソッドを融合し展示会営業術の手法を独自に進化させ、
営業に悩む経営者や企業を救うべく日々奔走している。
展示会は中小企業が自社の想いや志を伝えるのに最適な場だと信じている。
展示会営業(R)を普及することで、顧客が営業職を見下して業者扱いするような状態や
だましだまされるような関係を変えたいと真剣に思っている。
営業マンと顧客がお互いにリスペクトし合い、
営業という仕事が皆から憧れられ尊敬されている世の中の実現を本気で目指している。
メディア出演講演実績多数。

 

 

展示会営業®ノウハウで実現したい世界について、動画でお伝えしています。

 

 

「営業」が尊敬されている世の中へ!

なぜ、わたしが、この展示会営業®コンサルティングをやっているかを少しお話させてください。

・世間一般的には営業職はきつい、厳しいという認識がある

これは、ウィキペディアで「営業職」と検索すると出てくる文章から抜粋したものです。
営業という仕事は世間では、きつい、苦しいものだと思われています。

「営業」って本当にそんなに嫌な仕事でしょうか?
わたしは断じてそんなことはないと確信しています。
そんな想いから、わたしは、展示会営業®コンサルタントを名乗っています。
わたしは顧客が営業マンを見下して業者扱いするような状態やだましだまされるような関係はもう終わりにしたいのです。

顧客も営業マンもお互いがお互いをリスペクトし合い、社長、営業部長、営業マンはもちろん、非営業部門やその先の法人、個人、そしてその先にいる家族、親戚や仲間、すべての人たちが幸せになりワクワクしながら暮らしている、そんな世の中をわたしは目指しています。

日本には営業職が約800万人いると言われています。 さまざまな職種の中で一番多くの人が従事している「営業という仕事」が変われば、日本が変わるとわたしは信じています。

そのために、わたしは、2025年までに、展示会営業®導入企業を1500社、展示会営業®を行うスタッフを1万人にしたいと考えています。

展示会営業®を導入いただいた企業では、スタッフはイキイキ楽しく働き、期を重ねるごとに売上を増加させていきます。そして、その成功事例が人を惹きつけ、さらに成長し続ける集団になっていきます。

こうした理念に賛同していただける方には、ぜひ、この志高い集団に加わっていただきたいと思います。

 

リアル展示会やオンライン展示会で成果を出すための「お役立ち資料」は以下からダウンロードできます。 

 
 

 

 

  このセミナーに参加すると、展示会やオンライン展示会で成果を出す具体策がわかります。 

オンライン展示会営業®セミナーの詳細はこちらをクリック

展示会営業セミナー