ファベックス中部2022・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022

こんにちは!展示会営業(R)コンサルタントの清永です。

ポートメッセなごやで開催されたファベックス中部2022・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022というという展示会を取材したレポートをお伝えします。

 

展示会場の様子がわかる動画

ファベックス中部2022・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022の会場の様子を撮影しています。現場の雰囲気を感じていただけると思います。ぜひご覧ください。

 

ファベックス中部2022・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022の概要

ファベックス中部

中部・東海エリアの中食・外食産業の課題を解決する提案型の業務用専門展。「ファベックス」「デザート・スィーツ&ベーカリー展」2展の総称。惣菜デリカ、弁当、中食、外食、給食業界、和菓子、洋菓子、ベーカリー、カフェ、飲料を網羅した食品・食材・機械・機器・容器・包装の業務用専門展示会。

東海スーパーマーケットビジネスフェア

東海エリアのスーパーマーケットをターゲットにした商談型展示会。東海4県を代表する有力食品スーパー17社が講演する。小売・ギフト向けから中食、外食、デザート業界まで中部地域にPRする機会として活用可能。会場内に専用デスクを設け、完全予約制で出展社とバイヤーの商談の場をセッティングしている。

開催時期

2022年7月20日(水)~21日(木)

会場

ポートメッセなごや

出展者

  • 食品メーカー
  • 生鮮品
  • 加工食品
  • 健康食品
  • 菓子・スイーツ
  • 飲料・酒
  • 都道府県
  • JA(農業協同組合)
  • JF(漁業協同組合)
  • バックヤード店舗設備・機器・資材メーカー

来場対象

  • スーパーマーケット
  • GMS
  • ネットスーパー・通販
  • ホームセンター
  • ドラッグストア
  • 百貨店
  • CVS
  • 生協
  • オーガニック・ナチュラル製品扱い店
  •  

 

小間割りと出展者一覧

小間割り図面と出展者一覧は以下の通りです。

ファベックス中部2022・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022の会場小間割りと出展者一覧_展示会営業術

主催者 

主催、後援、協賛は以下の通りです。

主催

一般社団法人日本能率協会

WEBサイト

WEBサイトは以下です。

◆ファベックス中部:https://chubu.fabex.jp/

◆東海スーパーマーケットビジネスフェア:https://supermarket.nagoya/

会場の様子(写真)

会場を写真撮影しました。現場の様子をご覧ください。

ファベックス中部・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022の会場の様子5_展示会営業術 ファベックス中部・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022の会場の様子4_展示会営業術 ファベックス中部・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022の会場の様子3_展示会営業術 ファベックス中部・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022の会場の様子_展示会営業術 ファベックス中部・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022の会場の様子2_展示会営業術

ファベックス中部・東海スーパーマーケットビジネスフェア2022の会場の様子6_展示会営業術

展示会の専門家 清永の視点

東海地区の食品や食品製造機器に関する展示会と

東海地区のスーパーのバイヤーを対象にした展示会。

商材の良さをアピールするのではなく、

相手にとってどうメリットがあるかを伝えることが重要。

 

また、次の導線につながくことが重要。

たとえば、バイヤーに向けた「和菓子売り場づくり診断」など

を特典企画として、行動要請するとさらに成果を出しやすくなると思われる。

 

ブース対応のゴールを決めた上で出展するだけで、

成果が大きく変わると思われる。

来場者にメリットがある、診断、点検、リサーチなどの特典を用意し、

その特典へのエントリーをブース対応のゴールにすることが重要。 

 ※特典企画の詳細は、「目からウロコの展示会フォロー」をご覧ください。