横浜デンタルショー

展示会名

横浜デンタルショー

開催時期
1月中旬

会場
パシフィコ横浜

来場者属性
・歯科医師
・歯科技工士
・歯科衛生士 など

主催者
横浜デンタルショー運営委員会

サイト
http://www.yokohama-dentalshow.com/

会場の様子

 

 

展示会営業Ⓡコンサルタント清永の視点

全体として真面目に製品をアピールしようとしているブースが多い。
ブースキャッチコピーを掲げているブースは全体の1%もない。
歯医者業界の競争激化の流れを反映して、
採用、スタッフ教育、WEB集客、節税、補助金活用など
ノウハウ提供のみを行うゾーンが展会場の一角にあった。
普通に機械を展示するだけだと、
「ショールームで見ているから知っている」
となってしまう。
ではどうすればよいのでしょうか?
歯医者の先生は、私服で来ている。
もちろん情報収集に来ているのだが、半分プライベートなのだ。
であれば、歯医者さんのビジネスとは離れた趣味をきっかけとして
自社ブースに立ち寄らせるというやり方を検討するとよいだろう。

多くの歯医者さんは、
クルマ、時計、ゴルフが好きな方が多い。
であれば、
ブースの軒先で、
 ・パターゴルフ
 ・時計の値段当てクイズ
 ・ランボルギーニなどの高級車のバンパーをハンマーで叩いてへこませるアトラクション
などを行い、惹きつける、という方法を取ることができるのではないだろうか?

オンライン展示会営業®セミナー